人間心理学

トーク力がなくても話が盛り上がる方法。FBIが相手の話を聞く時のポイント3つ

 

「コミュ力の高い人は?」と聞かれ思いつくのは

トーク力のある人、ギャグ線が高い人、そんなところでしょうか。

ところが、コミュニケーションで一番重要なのはトーク力ではありません。

最も重要なのは、相手の話を聞くことです。

今回は、相手の話をどう聞けばいいのか、上手に聞くことでどんな効果があるのかについて書いていこうと思います。

自分のことを喋っている時の脳の状態を調べた

2012年、ハーバード大学で

自分のことを人に話している時、人間の脳はどんな状態にあるのかという研究を行いました。

人間の脳は、嬉しいことや嫌なことがあった時

それぞれ特徴的な活動をしていて、脳の一部が活性化します。

EEGという脳をスキャンする装置を頭に装備し、被験者に自分のことを喋ってもらった時の脳の動きを見ました。

結果、自分のことを喋っている時の脳の状態は

美味しいものを食べている時や、現金を貰った時と

同じくらい興奮しているのがわかりました。

お金を貰った時と同じレベルで脳が興奮する

つまり、相手の話を楽しそうに聞いてあげて、

相手が一生懸命自分の好きなことや趣味を喋るように誘導してあげるだけで

相手にご飯を奢ったり、現金を渡したりした時と

同じくらいに脳を興奮させることが出来るというわけです。

そこから人間関係の構築や利益を生み出すことが、

可能になるのはないか?というのがこの研究から考えられる面白いポイントです。

また、お金を貰ったら自分の話をするのを辞めますか?と質問したところ

大半の人はなんとお金を貰うのを諦めたそうなのです。

この話を聞くと、普通お金受け取るんじゃないの?と思うと思うのですが

すごい興奮状態が続いて脳が快感すら感じている状態にいたら

もしかしたら私たちもお金を拒否するかもしれない、と考えられるわけです。

自分の話を聞いてくれてると相手に思わせるテクニック

 

 

 

 

 

 

人質を巻き込んで建物に立てこもる、立てこもり犯っているじゃないですか?

で、選ばれた警官が犯人にそっと近づいて

落ち着かせるよう話を聞いてあげるあれ。

まず、あのテクニックを傾聴と呼びます。

傾聴は、一般的な聞き方とは異なるため

トレーニングしないと身につかない実は難しいテクニックなのです。

FBIがネゴシエーター向けに発表しているレポートを見ると

ネゴシエーション、交渉において一番重要なのは傾聴であり、

これが上手くいけば基本的に交渉は上手くいくとまで言っているのです。

人の心を掴む為にすごい効果があるのがわかりますね。

トレーニングはしなくても、傾聴のポイントを掴むことで

相手が自分の話を聞いてくれてると思わせることが出来るといえます。

FBIがおススメする傾聴のポイント3つ

 

 

 

 

 

1.評価しない

相手の言っていることに口出ししたり、良いか悪いか判断しないこと。

基本的にはただ聞くだけにすること。

2.短く定期的にうなずく

また、相手の話をさえぎらないように聞き、相手の話を聞いてもすぐに返さず

2秒だけ間を置いて相手の話を理解している表情を浮かべたり、うなずくこと。

3.要約する

もし相手の話題が続かなそうな場合には

相手が言った内容をコンパクトに伝えること。

「それは○○ということなんですね」

「今おっしゃったことはつまり○○ということですか」

私はこういう風に理解したんだけど合ってる?ということを伝えることです。

誤解があれば相手が訂正してそこからまた話が始まりますし、

的を得てまとめることが出来ていれば

この人はちゃんと聞いてくれてる、と相手は認識し関係が深くなるわけです。

まとめ

 

 

 

 

 

話題が続かなくなると自分の話をしがちですが、

実はこれは違います。

人間はずっと喋り続けるのはしんどいのですが

それでも、喋り続けるのが好きな生き物なのです

だから相手がずっと喋り続けられるように

合いの手を入れていくのが傾聴の重要なテクニックと言えます。

これが出来ればどんな人とも話せるようになるし

どんな人とも関係が深まります。

変に誤解もされないし、敵も作りづらくなり

人間関係が楽になるので是非取り入れてみて下さい。

 

 

【おすすめの心理学記事】

人間関係の断捨離の基準は、自分が無理をしているかどうかで見分けよう

早く仲直りをするコツは謝罪よりも感謝を伝えること。人間は心理学的にありがとうを否定しずらいのです。

科学的に正しい褒め方とは、容姿や肩書きではわからない内面の魅力を褒めてあげること

日常生活で自分のキャラクターを隠していると、人間関係にストレスを抱えやすくなる。(前半)

人間関係に疲れなくなるコツは、相手を否定するよりも自分の感情自体を変えること(後半)

お酒を飲んで人格が変わる人の真実。酒乱の研究により本性だということが発覚。

一生涯の友達を作るのに必要な条件は、相性よりも共通の趣味よりも「時間」である

【恋愛心理学】

浮気してる人間は相手を束縛しようとする心理があります。浮気を見抜く二つのカマ掛け方法。

モテる人とモテない人の話し方の違いは会話中の質問の量だった

結婚に向いていない性格とストレスに強くなる方法

マリッジブルーの乗り越え方は?3大原因と解決策

-人間心理学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 毎日むしゃむしゃ